おしるこファンタジー

アジフライとモツ鍋と

9/27「地下からの脱出計画」

9/27(水)下北沢イベントカフェスイッチさんでいつも思う一緒にイベントをやっている青木君とアイドルグループのラストクエスチョンさんと「地下からの脱出計画」というイベントをやりました。

 

地下アイドルとして頑張っておられる馴染み深いラストクエスチョンさんと5年先の年表を作って今後こうなっていきたいみたいな話をする真面目な…と思っていたけれど月見むぎさんのおおらかなキャラクターの世界にイベント会場は覆われていき世界は終わりました。楽しかったです。

 

f:id:setoguchi214:20171008013159j:imagef:id:setoguchi214:20171008013207j:image

 

さて、ここからあの時話せなかった真面目な話を記してみます。とてもとても狭い世界での話ということは重々理解した上で書いていきます。

わたくし瀬戸口とリアル脱出ゲームの司会などでお馴染みの青木くんは元々同じ事務所の芸人で先輩後輩の間柄でした。そんな青木君が芸人をやめて会社に入りイベントスペースのお店の店長となり自分もそこに雇われました。そんな中何気に2人でイベントをやってみたところ少ないですがお客様にも入っていただきそして楽しかったので継続してイベントを開催していく中でイベント企画ユニット【セミキノコ】を作りました。ありがたいことに狭い世界での話ですがそんな【セミキノコ】という名前を知ってもらってイベントを開催する度に来てくださる方も大勢いらっしゃいます。

さて、そんな【セミキノコ】という名前をそろそろ解体・抹消していくべきなのではと思い始めています。元々個人名だけでは何やっているかわからないからという理由とこの人達がイベントをやっているんだよということを分かりやすく伝える為に作った名前です。

 

そんな【セミキノコ】という名前と2人が元芸人であることそして「二人組」であることからどうしても「お笑い」の人と思われ過ぎてしまうのです。イベント企画ユニットという肩書。肩書なんて言ったもん勝ちですがやはりそれでもわからない。【セミキノコ】という名前を聞いたことだけある人はどうしても、芸人さんって思うし、外部の方々に言ってもやはりピンとこないしそして説明が億劫です。

 

【セミキノコ】のイベントはラジオみたいにしていきたいとやってきました。ふらっとイベントに参加してくださった時にふとどこかハマってくれたらいい、継続して来てくださる方々に面白がって欲しい。「内輪の笑い」というのを毛嫌いする方がいますが僕はそこまで嫌いじゃありません。その輪を広げて皆を内輪に巻き込んでしまえばいいのです。そして、そうなれば無敵です。有名な芸人さんも言うなれば広い輪をもっていてテレビの先の皆さんを笑わせている。あの人が言うから面白い、許されるその力が芸人にとっては大事な部分が強くあります。広い意味では「内輪の笑い」なんです。さぁ、しかしどうしても僕の考え、力では多くの人を巻き込まなかったしハメられなかった。元々僕の考えが間違っていたのではないかと思ってきています。【セミキノコ】のイベントかぁまぁこんな感じなんだろう行かなくてもいいかなぁと思わせてしまっている部分が実際多いのではないか。【セミキノコ】という名前が(狭い狭い世界とわかってるよ!)広がっていくことによって惜しいことしてるのではないかと思ってます。

 

 イベント実施数は前よりは少なくなって来てますがもっと回数も減らして3ヶ月に一回くらいでじっくり立ち上げてドーンとやるのもいいのではないかなぁ。企画力もどうにかしないといけないでしょう。青木君がリアル脱出ゲーム制作者さん運営さんとやったイベントは満席なんすからね!?いや、むしろ僕邪魔だったんじゃね!?

 

イベントやっていかないわけでなく、【セミキノコ】って言う名前潰して個々ががんばって集まってイベントをやっていく時期に入って来てるんじゃなかろうかと思っている次第です。32歳だしね。正直将来どうすんのよ!!私!!!

まぁまず【セミキノコ】のイベントなんて僕らのなんというか休み時間的なもんですからね。しれーっと無くってもいいし、気まぐれにやっていけばいいし。面白くない時期は僕個人としてもやらんでいいだろうなぁーとは思います。

 

 

っていう夢を酔っ払い過ぎて見てしまいました。はぁー、怖かった。

 

そんな感じを抱きつつ【セミキノコ】のイベント打ち合わせしているよ。今年も残り数ヶ月。イベントやるから来てねー。